カンジダ完治


カンジダ性包皮炎の亀頭のブツブツ

 

カンジダ性包皮炎を発症すると気になるのが亀頭の付け根のブツブツです。
亀頭の付け根にブツブツができてしまった場合にはどうしても性病なのではないかと心配になってしまうものです。

 

やはりデリケートな部分なだけに異常が出ればどうしても不安に思ってしまうものです。
ましてや性器に現れる症状であれば性病なのではないかと考えてしまうものです。

 

このカンジダ性包皮炎を発症した場合には様々な症状が現れるようになります。
まず、亀頭がカサついたり、亀頭の付け根部分の痛み、入浴時に性器がしみてしまうなどといった異常が出るようになります。

 

これらの症状が現れているのであればカンジダ性包皮炎を発症していると考えて良いでしょう。
このカンジダ性包皮炎の症状ですが、性行為の後などに痛みを感じるようになります。

 

カンジダ性包皮炎は、症状が性器に現れますのでどうしても性病だと感じてしまうものですが、自分が性病に感染する原因が見当たらない…ということもあります。

 

このカンジダ性包皮炎は性病ではありませんので安心をしてくださいね。
身体にはカンジダ菌がたくさんいますが、その数が増殖していることが原因となっているだけです。
つまり、性病ではないんですよ。